旬の野菜で小さなおかず 編

 

vol.106(2014年6月)

きゅうりとオクラの梅和え

気温が上昇してくると、夏野菜が食べたくなります。
これから旬を迎えるきゅうりは、年中手に入る定番の野菜ですが、やはりおいしく感じるのは夏。
切り方を変えてみると、見慣れた野菜も新鮮な気分で味わえますよ。
ピーラーで縦にしま模様になるように皮をむいてから輪切りにしたり、コロコロに切ってみたり、いろいろ楽しんでください。
今回は小さく切ってさっぱりとした和え物にしました。

材料(2人分)
きゅうり……1/2本
オクラ……4、5本
梅干……1個
塩……少々
みりん……小さじ1/2
かつお節……適量

作り方
1.きゅうりは小さなさいの目に切り、軽く塩をふっておく。
2.オクラは塩でこすったあと、30秒ほどゆで、5ミリ幅くらいの小口に切る。
3.ボウルに梅干を入れ、泡立て器などでほぐし、みりんを加える。
4.3にかつお節と1を入れて和える。