盛り付けレッスン編

 

vol.26(2007年10月)

焼きしいたけ

秋といえばきのこ。
松茸には負けるかもしれませんが、
しいたけもなかなかのものです。
一般的なしいたけは「菌床栽培」のものですが、
自然に近い「原木栽培」は、香りも豊かで、
歯ごたえもよく本当においしい。
その香りと味を楽しむには、シンプルな網焼きが
一番。
単純な料理ほど、美しい盛り付けが重要になってきます。
目も秋を味わってください。
 
 
材料(2人分)
しいたけ(手に入れば原木のもの)…6〜8個くらい
すだち…適宜

 
作り方
1.しいたけは軸を切り落とす。(軸は石づきを切り落として手でさいたあと、お吸い物なのに使えます)
2.笠のところに飾り切りを入れる。
3.器に、裏・表を交互に並べ、すきまにすだちを添える。
4.網で焼き、すだちを絞っていただく。
  鍋料理のときも、こんなふうにきれいに盛り付けてみてください。