旬の野菜で小さなおかず 編

 

vol.73(2011年9月)

水なすは、その名の通り水分をたっぷり含んだ
生でいただくジューシーななすです。大阪泉州の特産として関西では親しまれています。
レモン味の爽やかなお漬物にしました。
もちろん、普通のなすでも出来ますよ。
その場合、秋なすは皮がかたいので、ピーラーで縦にところどころ皮をむくとよいでしょう。
オリーブ油のほか、ポン酢やしょうゆなどお好みの味でどうぞ。
しっかり味のお肉のおかずのときなど、ぜひ添えてくださいね。

水なすのレモン風味浅漬け

材料(2人分)
水なす……2個
塩……小さじ1
レモン……1/2個
オリーブ油……小さじ1〜2

作り方
1.ボウルに水なすと塩を入れ、しっかりもみこむ。
2.1がやわらかくなったら、押しつぶすようにして手でさく。
3.2を軽く水洗いする。
4.器に盛り付け、レモン汁を絞ってオリーブ油をかける。レモンの皮のせん切りをちらす。