旬の野菜で小さなおかず 編

 

vol.77(2012年1月)

おだしでとろりとやわらかく炊いたかぶ。
寒い夜にはじんわりとしみるおいしさですね。
かぶは大根と比べて火が通りやすいので、
煮物も案外短時間でできてしまいます。
シンプルに蒸して、アツアツを味噌だれなどお好みのたれでいただくのもおすすめです。

小かぶのエビあんスープ

材料(2人分)
小かぶ……2個
えび……8尾
しょうが……1片
A(だし…300cc しょうゆ…大さじ1 塩…小さじ1/2 酒…大さじ1/2 みりん…大さじ1/2)

作り方
1.かぶは皮をむき十字に切り込みを入れる。
2.1をAでやわらかくなるまで煮る。
3.えびは殻をむき背わたをとり、細かく刻む。
4.2に3を加え加熱し、かき混ぜる。
5.えびに火が通ったら、水溶き片栗粉を加えて混ぜ、とろみがついたら器に盛り付けておろししょうがを添える。