旬の野菜で小さなおかず 編

 

vol.85(2012年9月)

冬瓜のそぼろあんかけ

暑さももう少し続きそうですね。夏の疲れは出ていませんか?
冬瓜は、名前には「冬」がつきますが、夏が旬の野菜です。
ほてりを冷まし、夏バテに効果があるとされています。
かつお節は使わず、昆布だけでやわらかく炊いて、エビ風味のあっさりとしたあんでいただきます。
どこかほっとするやさしい味。冷たくしてもおいしいですよ。

材料(2人分)
冬瓜…1/8個
エビ…4尾
片栗粉…大さじ1
酒…小さじ1
しょうゆ…小さじ1
おろししょうが…少々
A(水…300cc、塩…小さじ1/2、昆布…5cm)

作り方
1.冬瓜は4つに切って厚めに皮をむき、種もとっておく。
2.鍋にAと1を入れて串がすっと通るくらいまでゆでる。
3.エビは殻をむき細かく刻み、酒と片栗粉を混ぜ合わせる。
4.2から冬瓜を取り出し、再度煮立たせて3を加える。ポロポロになるように箸でかき混ぜながら、火を通す。
5.4にしょうゆを加えて味をととのえる。
6.器に冬瓜を入れ、5を注ぎおろししょうがを添える。