旬の野菜で小さなおかず 編

 

vol.89(2013年1月)

金時にんじんとポテトのポタージュ

おせちのにんじん、のイメージの金時にんじん。
ふつうの西洋にんじんと比べて、赤が鮮やかで臭みが少なく、甘みがあります。
おせちだけでなく、サラダやスープにしてもおいしいですよ。
今回はおだしをベースにしたポタージュにしました。おだしは主張しすぎることなく野菜のおいしさを引き出します。
固形ブイヨンを使うと洋風になります。その場合はブイヨンはほんの少し、1/4個も入れれば十分でしょう。
ふつうのにんじんでも作り方は同様です。

材料(2人分)
金時にんじん…1/2本
じゃがいも…1/2個
にんにく…1/4片
だし汁…200cc
生クリーム…50cc
塩・コショウ…各少々

作り方
1.にんじんは皮をむいて厚さ5ミリの輪切りにする。
2.じゃがいもは皮をむいて半月型の薄切りにする。
3.にんにくは薄切りにする。
4.1〜3をだしでやわらかく煮る。
5.4をミキサーで撹拌する。
6.5を鍋に戻してそして塩・コショウと生クリームを加えて温める。
7.器に盛り付け、生クリームを数滴落として刻んだパセリを飾る。