男が作る 昼ごはんレシピ

 

vol.17(2013.10月)

料理を始めてみたいという男性へ。
ご自分のために、家族のために。休日のお昼ごはんから始めてみませんか?

お酒の〆でおなじみの、焼きおにぎり。
網がなくても、フライパンでこんがりおいしく作れます。
焼いている間に出来てしまう、甘酢味の大根を添えました。
「昨日は食べ過ぎ(飲み過ぎ?)たな〜」という時のお昼ご飯にいかが?

レリッシュ 森かおる


焼きおにぎりと大席根の即漬け

【焼きおにぎり】

材料(2個分)
温かいごはん…2杯分
梅干し…1個
かつお節…3g(1袋)
しょうゆ…小さじ1/2
ごま油…小さじ1
作り方
1.ボウルに梅干しを入れて、泡立て器やゴムベラなどでつぶしてペースト状にする。



2.1のボウルに温かいごはんを入れて、しゃもじで混ぜる。かつお節も加える。





3.三角おにぎりを2個作る。



4.熱したフライパンにごま油を入れて中火でおにぎりを片面1分くらいずつ、両面こんがりするまで焼く。



5.平たい器にしょうゆを入れて、おにぎりにまぶし、もう一度両面10秒ずつくらい焼く。



POINT
ごはんは残りごはんでも大丈夫です。その場合は電子レンジであたためてください。
しょうゆはあとからつけるので、焦げつきません。



【大根の即席漬け】

材料(作りやすい分量)
大根…2cm位
昆布(あれば)…3×1cm
塩…小さじ1/2
A(酢…小さじ1/2、砂糖…小さじ1/2)
作り方
1.大根は皮をむき、1cm幅位に縦に切ったあと、棒状に切る。(拍子木切り)





2.1をボウル等に入れ、塩をまんべんなくまぶす。



3.2がしんなりしたらAを加える。
4.昆布ははさみで細く切り、3に加える。



5.10分おいて味をなじませる。



POINT
あれば柚子の皮も入れると「ゆず大根」に。
冷蔵庫で1週間くらいもちます。



料理が楽しくなるこつ

土鍋でごはん

新米の季節。土鍋でごはんを炊いてみませんか?
お米がふっくらつやつや。アナログ感も楽しいですよ。
炊飯器より実は短時間で炊けます。
2合なら、タイマーを10分にセットして、強火にかけます。ブクブクしてきたら火を弱めて、タイマーがなったら火を止めます。10〜15分蒸らせば出来上がり。
※写真は4th-marketの2合ご飯釜 レリッシュで販売中 4935円
ごはん専用の土鍋でなくても炊けますが、ふきこぼれやすいのでご注意を。