男が作る 昼ごはんレシピ

 

vol.25(2014.6月)

料理を始めてみたいという男性へ。
ご自分のために、家族のために。休日のお昼ごはんから始めてみませんか?

冷たい麺がおいしい季節になってきました。

さっぱりとした具材をのせて、たれをかけていただきます。

練りごまや味噌のこっくり味にお酢の酸味を加えたオリジナルのたれは調味料を混ぜるだけで簡単にできます。

いろいろな具でアレンジしてみてください。

レリッシュ 森かおる


バンバンジーのせ冷麺

材料(1人分)
中華麺…1玉
きゅうり…1/4本
鶏のささみ…1本
トマト…1/4個
大葉…1枚
しょうが(おろす)…適量

◎たれ
味噌…大さじ1
練りごま…小さじ1/2
うすくちしょうゆ…小さじ1
砂糖…小さじ1
鶏がらスープの素…小さじ1/4
水…50cc
酢…小さじ1

作り方
1.ささみは手でざっくりと身を広げる。耐熱の器に入れてラップをして電子レンジで3分ほど加熱する。

2.1が冷めたら手で身をほぐしておく。鶏から出た少量のスープは捨てずにとっておく。



3.きゅうりはせん切りにし、さっと水にくぐらせる。トマトはくし切りにする。







4.ささみを取り出した2の器に、たれの材料(酢以外)を入れて、電子レンジで20秒〜30秒加熱する。

5.鍋にたっぷりの湯をわかし、麺をほぐしながら入れて1〜2分ゆでる。好みのかたさになったら、ざるにとって流水にさらしてぬめりを取る。



6.4のたれが冷めたら、酢を加える。

7.麺と2のささみ、3の野菜、大葉を盛り付け、6をかけておろししょうがを添える。





POINT
きゅうりのせん切りは、斜め薄切りにしたあと細く切ります。
麺は少しずつの玉にして盛り付けるときれいで食べやすいです。そうめんを大皿に盛るときの同様に。
たれは好みの味に調節してください。



料理が好きになるコツ

電子レンジを上手に使う

意外と加熱ムラができやすいので、レンジで調理をするということはほとんどしませんが、ちょっとした下ごしらにはとても便利です。
ささみの加熱、味噌や砂糖の入ったたれ作りのときや、ホワイトソース作り、ポテトサラダのじゃがいもなど。レンジのワット数によって加熱時間は変わってきますので、(このレシピは700w)、本などのレシピを見ながら料理するときは、加熱しすぎないように調節しましょう。